MENU

綺和美の取扱店(Amazon・楽天・薬局)まとめ!口コミと効果をレビューしました!

綺和美(KIWABI)は綺麗に染まる?口コミでの評価や実際の効果をご紹介します!

50代になってから白髪が増えて少し目立つようになってきました…サロンに行くのも自粛で難しく、市販の白髪染めを一度試してみたのですが、やはりサロンのカラーよりは傷みやすく、髪がキシキシになったりダメージを受けてしまい仕上がりも悪く。

 

ですが諦めるわけにも行かず、何か髪に優しい白髪染めがないかネットで探していた時に私が見つけたが「KIWABI」でした。

 

カラーリストが監修で美髪ケアもできると話題を集めている白髪染めカラートリートメントで傷みにくいマニキュアタイプという事なので試してみることにしました!

 

今回は実際に「KIWABI」を使ってみた感想やリアルな口コミなどもご紹介していこうと思います!

目次

綺和美(KIWABI)公式サイト・Amazon・楽天どこが最安値?

KIWABIはAmazonなどの通販サイトでも購入できますが、最安値の購入であれば公式サイトが一番お得となっています!

 

公式からであれば4,980円の最安値で購入できるので、気になり方はぜひ一度、公式サイトを詳しくチェックしてみてくださいね!

綺和美(KIWABI)の解約方法

解約には2回の定期購入が必要となっています。2回を受け取った後は公式サイトの問い合わせフォームからいつでも気軽に解約ができます!電話の解約ではないので、あれこれ聞かれることもありません♪

KIWABI(綺和美)が選ばれる理由とは?

KIWABIは3色カラーから選べるマニキュアタイプの白髪染めトリートメントです。KIWABIが人気の理由は大きく3つあります!

 

無添加・天然成分で髪に優しい

白髪染めを使ったときの髪はとてもダメージを受けています。市販などのしあが染めにはアルカリ性の強い薬剤が入っていれ、キューティクルが開いてしまうので、髪や頭皮にもダメージがかなり大きいんです。

 

ですが、マニキュアタイプのKIWABIなら髪をしっかり守りながら、高いトリートメント効果で髪と頭皮を労わりながら、しっかり白髪ケアができます。香りもきつくなく、ラベンダーの香りなので、面倒なケアの時間もリラックスしながら行う事ができます。

 

トリートメントをしながら綺麗に染まる

使い方もとっても簡単でトリートメントと同じで塗って置くだけで一人でも綺麗に染めることができます。さらにセルフが不安な方でも安心の美容師御用達のブラシが付いてくるので安心です!

 

パッケージがお洒落

KIWABIは年齢や性別を問わず、使いやすいデザインも人気なんです。黒で統一されたクールで高級感ある見た目は口コミでも人気を集めているんですね♪

 

綺和美(KIWABI)の成分や効果

KIWABIは頭皮と髪への優しさにこだわっています。22種類のボタニカルエキスが配合されていますが、それぞれどんな効果があるのか簡単にまとめてみました!

 

  • 髪にハリとコシを与える「センブリ・オタネニンジン根」
  • フケと痒みを抑える「ニンニク・カワラヨモギ」
  • 頭皮と髪を健やかにする「ローズマリー葉・カキタンニン」
  • 髪にツヤを与える「ローマカミツレ花」

その他にも髪と頭皮に潤いを与えてくれる成分が15種類ほど配合されています♪

 

さらに「合成香料・鉱物油・パラベン・ラうレス硫酸・シリコーン・パレス硫酸・ジアミン・界面活性剤・過酸素水素水・ニトロベンゼン・紫外線吸収剤」と11の無添加で髪のダメージになる成分を一切使っていないんです!

 

KIWABIの悪い口コミ

・1回で綺麗に染まるという口コミを見て購入しましたが、使ってみたア、白髪部分の染まった感じがイマイチでした。トリートメントなのでカラーとは違いすぐ綺麗に染まらず、何回も続ける必要があります。

 

・毛先は綺麗に染まりましたが、生え際だけ染まり方が悪かったです。ツヤやまとまり感はよく、髪へのダメージは感じませんでしたが、一番気になる根元がイマイチなので少し残念です。

 

・しっかり使い方を見ていなかった私も悪いのですが、手袋をしないと爪が染まります。トリートメントなのに一回一回手袋をするのはとてもめんどくさいし、手間です。染まり方もイマイチだしリピートはしません。

KIWABIの良い口コミ

・トリートメントなので最初はイマイチでしたが、使い続けていくうちに自然に白髪が分かりにくく、染まっていく感じがありました。トリートメントとしても効果が高く、カラーをするとパサつきな髪でもドライヤーをした後にはしっとりとまとまってくれます!

 

・白髪も綺麗に染まりましたが、髪にツヤが出てきたのが一番実感できました。普通の市販のトリートメントよりも保湿力があってびっくりです。乾燥で広がることもないし、白髪染めとトリートメントをこれ1本で出てると考えるとコスパも悪くありません。

 

・自粛中でサロンに行けず、自宅用の白髪染めを探している時にKIWABIを見つけ購入しました。即効性はありませんが、すこしずつ染まっていくのが分かります。硬い髪質なのに、髪がふんわりした仕上がりになり、とても気に入っています。5回目くらいで目立たなくなったので、後はもう少しだけ値段が安ければ文句なしです!

 

・今までは市販のものでケアしていましたが、KIWABIはその中でも一番、染まり方や仕上がり、刺激の低さが良かったです。ドライヤーをするだけで髪がまとまるようになり、サロン帰りのような仕上がりにしてれます♪

わたしの口コミ!綺和美(KIWABI)を試してみました!

公式サイトから購入後、3日後に到着しました。見た目のデザインとブラシも黒色で統一されていて、カッコいい見た目のパッケージでした。

 

手に実際に出してみましたが、真っ黒で固すぎ時、柔らか過ぎず、髪に塗りやすいテクスチャーでした!

 

ただ、素手でやると少し手に色が残ってしまうので、手袋をした方がいいと思います。香りもラベンダーの香りがほんのりして、カラー剤独特の薬品の匂いは一切ありませんでした。

 

ブラシが塗りやすくて見えないところもやりやすかったです!ですが、1回では綺麗に染まらず、根元はあまり変わりませんでした…

 

まずは1ヶ月使い続けてどう変化するか見ていきます!

綺和美(KIWABI)を使い始めてから1ヶ月

 

4回くらい使っても内側の根元だけきれいに染まらず困っていましたが、1週間経った頃から少しずつ分からないくらいになっていき、2週間目にはほとんど地毛と馴染んで、ほとんどわかりませんでした!

 

髪の乾燥やダメージもあまり感じず、とても良かったです♪何より少しずつ髪にツヤが出てきています。

 

1ヶ月も経てば、どこに白髪が生えているかわかりません!これはかなりいいと思います。引き続き白髪ケアと髪ケアとしても様子を見ていこうと思います。

綺和美(KIWABI)を使い始めてから3ヶ月

3ヶ月使い続けてみた結果ですが、あたらに白髪ができる事がありませんでした!毎日トリートメントでケアしているからか、「白髪が生えてきている!」といった気付きはなく、綺麗に地毛に馴染みながら、色落ちもすることなく、綺麗な状態をキープできてます♪

 

ですが、最初の3回くらいでは綺麗に染まりにくい部分もあるので、気長に1週間は様子を見てみることが大事です。これなら髪のケアも同時にできるので、時短にもなるしとっても楽ちんです!

 

何より、3色から自分の髪色に近いものを選べるのが嬉しいポイントですね。

綺和美(KIWABI)の使い方

使い方は2パターンあります。

 

お風呂で染める場合

  • シャンプー後、しっかり水分を拭きとり、濡れた手に適量取り出した後、白髪が隠れるくらいしっかり塗り、10分程度待ちます。
  • ぬるま湯で色の付いた水がなくなるまでしっかり洗い流し、ドライヤーをしてください!

 

部屋で染める場合

  • ブラッシングをしてから、乾いたブラシで白髪が隠れるくらいしっかり塗り30分まちます。
  • ぬるま湯で、色の付いた水が出なくなるまで、洗い流したあと、ドライヤーをしてください。

綺和美(KIWABI)のまとめ

今回KIWABIを使ってみた結果ですが、白髪は綺麗に染まっていき、コシとまとまり、ツヤが出てきました!

 

ですが、ボリュームはそのままでした。市販のものよりは断然こっちの方が私的にな良かったです。普通にトリートメントとしても使えるのでとってもおすすめです♪

 

気になる方は以下のリンクからぜひ公式サイトをちぇっくしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる